スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2020.02.04 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

これぞ日本のハーブ

「昔の女性は身体が温かかったから、気持ちが明るかったのよ」
この言葉が胸にズキッ!ときました。
私が若杉友子さんを知ったのは「リンカラン」という雑誌でした。
若杉さんは野草をとって京都で自給自足の暮らしをしている方です。
当時の雑誌では8ページほどの特集がくまれており
衝撃と何かピンっ!とくるものがありました。
その後、私はハーブを学ぶことになるのですが
結局のところこれだ!と思いました。
日本のハーブの教えがたくさん書かれています。
そして何より、納得できるのです。

今、ほんとに病気の人が多いと思います。
私自身も気分的にすぐれないこともしばしば。
でも。気持ちもやはり食事からきている部分があるそうです。
確かに、健康的な食生活とは言えませんでした。
「心」と「身体」が元気で初めて「健康」と言えるのです。

今、放射能や電磁波。
目に見えない恐怖もあります。
そして何より、何を信じていいのかもわかりません。

情報が多すぎるのも困りものなのかもしれません。
身体にいいもの。悪いもの。
していいこと。してはいけないこと。
たくさんあって、両方書いてる場合もあります。

私は結局ところ、自分が賢くならなくてはいけないな。と思います。
そうあるためにできることは、しっかり情報をみすえ
そして、五感を働かせて、いろいろ感じ
ちょっとでも「いやだな」とか「違う」と思ったら
自分を信じること。
そうなる為には、やはり日頃から良い物に携わって
しっかり情報をつかむこと
そして、昔の人の教えを見直すことだと思いました。

なんだか今年は「勉強」の年です...。
興味がある方はぜひ、読んでみて下さい。
何か少しでも「ヒント」になるかもしれません。



日本のハーブ-シソ

 

「ハーブ」といえば西洋っぽいですが
日本にもたくさんのハーブがあります。
その代表の一つが「シソ」です。
青紫蘇、赤紫蘇とあります。
赤紫蘇は梅干し作りにはかかせません。
西洋のハーブと日本のハーブの違いは
日本のハーブはやはり湿気に強い所ではないでしょうか。
そして、香りもどこか懐かしく、日本っぽい所がとても私は好きです。

とても、育てやすい日本のハーブなので
これから、てんぷらやそうめんなんかにかかせない
シソを育ててみてはどうでしょう?
うちのはすくすくと梅雨のジメジメの中でも元気に葉をつけています。

gardenアップしてます。

ハーブやアロマオイルに興味はありませんか?
ハーブのワークショップやオリジナルのハーブティのブレンドなど
お作りします。
自宅ワークショップは只今準備中です。
お店やお客様のご自宅での出張ワークショップは承っています。
そして、お店でのオリジナルハーブティや個人様など
ハーブティを飲んでみたいけど何を飲めばいいかわからない。
といったようなご相談も受付していますので
興味のある方は、ぜひご一報下さい♪

私も様々な勉強はしてきましたが、ひとそれぞれの感じ方など違ってきます。
ハーブに興味を持ったのは、忙しい毎日の中ふと自然を感じることができたこと。
忘れていた何かを思い出させてくれました。
心が動揺する昨今。
私も毎日ハーブティに頼っています。
少しでも、自分らしく、人らしく、大事な何かを忘れないために。

天然水

たっくさん化粧品ってありますよね。
その中でも肌の弱い私はいろいろサンプルを試すのも大変。
一度使ったらずっと使うことになるのだけど
でもとても裕福とはいえない生活の中で購入することも困難...
女子ってほんとお金かかるもんなのです。

ハーブを知ってから化粧水は、自分で作ることにしています。
お金もかからないし、その時の季節などに応じて自分の好きなハーブや肌の状態で
作れるから、とてもお得な感じがします。
最近はアロマオイルも取り入れて、香りも増し一層気分爽快!

今回はローズのハーブとローズウッドのオイルで作ってみました。
ローズは精油になるととても高価なものだけど、ドライの花びらを使えば
リーズナブルでいい香りもします。
ちなみにローズはすべての肌にもいいし、収れん作用があります。
他にもいろいろ肌によいドライハーブを使用します。
残ったハーブ水はお風呂に入れたり。

精油のローズウッドはクスノキ科の木でバラのようなとてもいい香りがして
お気に入りのアロマオイルです。
でも、残念なことに昨今の伐採などにより、数が減っているため
今はなかなか貴重になり、メーカーによっては販売されていないオイルになります。
大事に育ててもらって大切に使いたいものです。
ローズウッドは、にきびやしみに効果的。

グリセリンも入れて、だいたい2週間で使い切るのがベスト。
次はどんな香りにしようかな。
いろいろ試していきたいと思います♪




ひんやりハーブパック

残暑も厳しい毎日はもう冷やすしかありません!
美白に効くエリカに
お肌を整えるネトル
焼けた肌を鎮静するラベンダー
お肌を保護するカレンデュラ
のティーをリンゴ型のアイスキューブにして
溶けた所で焼けた所をコットンでパックしたりパタパタしたりして
寝る前にヒンヤリ&お肌もスッキリです♪




夏バテ防止ハーブティ


こんなに猛暑が続いては食欲もなくなるし、
なかなか睡眠不足で身体もだる重といったところではないでしょうか?
定番のローズヒップ&ハイビスカスはそんな夏のハーブティにぴったりおすすめです♪
焼けた肌にビタミンCたっぷりのローズヒップと
疲労回復に役立つハイビスカスに
胃腸を調整するレモングラスに
リフレッシュできるレモンバーベナを濃いめに煮だします。
そして、半分半分ぐらいでソーダ水で割って、氷を入れて、レモンをキュッと搾れば
夏ぴったりのアイスハーブティのできあがりです。
飲んだ後は、スッキリ爽やかなんとかこの夏乗り切れるような気がします。

エキナセアの力

インフルエンザが蔓延してくる季節になりました。
新型も従来のインフルエンザもかかってしまってからでは、とても大変な思いをします。
かかる人とかからない人の違いはまさしく、免疫力にあると思います。
菌が侵入してきても抵抗力のある人はかかりにくい...
そんな身体はやはり元気なうちから高めていくのが一番です

ハーブの中でも免疫力がつくハーブはエキナセアです。


まさしく「免疫力がつくハーブ」としてドライでもよくみかけると思います。
ティーにして飲むのはもちろん
少し苦みがありますが、飲みにくいハーブではないと思います。
私がおススメするのは「チンキ剤」です。
チンキとは?ハーブの成分をアルコールで抽出したものです。
簡単にできます。
まず、ジャムなどの空き瓶を用意します。(密封できるものならなんでも)
そして、だいたい1cmほどの高さまでドライのエキナセアを入れます。
それからウォッカ(40度のもの)をエキナセアが浸ってしまうぐらいいれます。
それでおしまい。
あとは、日の当たる場所に保管します。そして、2週間ほど毎日シャッフルします
チンキのメリットは熱湯では抽出できない成分を抽出できること。
それから、約1年ほど冷蔵庫に保管しておくことができ、何しろ手軽です。
2週間経てばあとはスポイト付きの遮光瓶にいれてできあがりです。
飲み方はそのまま、4滴ほど口の中にいれてもいいですが
私は毎朝コーヒーの中に入れて飲んでいます

お子さんに飲ませたい場合は、一度お湯にたらしてアルコール分をとばすと大丈夫です。
あと、うがい薬にもなるので、外からも中からも心強いハーブになってくれると思います。

ハーブをドライにする季節

風で頭を揺らす稲穂の近くを通るとふわっと稲の香り...。
一つ秋を感じる瞬間です。
私のおじいちゃんは農家だったので田んぼや畑がありました。
幼い頃は、当たり前のようにおじいちゃんの作ったお米をもらって食べていました。
今になってタダでそのお米を食べたなんてほんとにぜいたくだなぁ〜と思います。
夏に食べたほんとに甘くておいしかったトマトの味のことを
今でも忘れたことはありません。
子供の時においしいものを食べるといけませんね。
今ではもう食べれることはないけど、感謝する気持ちは今の方が大きいと思います。

そろそろ、植物達が冬を過ごす季節。
フレッシュハーブの季節も終わろうとしています。
でも、冬になってもハーブの使い道はたくさん。
たっくさんのレモングラスをいただいたので、
ドライにすることにしました。


レモングラスは、トムヤムクンなど入ったりして料理にも使えますが、
オススメなのはやっぱり、ハーブティです。
シンプルよりも、いろいろなハーブに合うので、私は「つなぎ」としてよく使います。
定番のハイビスカスとローズヒップのハーブティも
少し酸っぱかったりしても、レモングラスを入れることで飲みやすくなります。
また、胃の調子を整えてくれます。

ハーブの季節がそろそろ終わるので、
ハーブはドライにして冬でも使えるようにします
直射日光の当たらない、風通しの良い日陰で干します。
たくさんできたハーブはこうしてドライにすれば新たな使い道ができます。

これは、タイム。
干し方はいろいろですが、家にあるものでいいと思います。
ちなみ、タイムは排水溝の部分に使うネットに入れて干していました。
風も通るし、下に落ちることもないです。
この後、タイムは葉の部分をほぐして密封し、料理やハーブティやサシェなどに使ったりします。

<< | 2/2PAGES |

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

twitter

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode